あなたの知らないお酒に出会うメディア

熱くて激しい主人公『炎のバーテンダー』

芳文社の「週刊漫画TIMES」などで連載していた『炎のバーテンダー』(全4巻)を紹介します。

今回はバーテンダーを主人公とした漫画『炎のバーテンダー』(漫画:モリ淳史、監修:梶隆盛 & FUJITA BAR)を紹介します。

炎のバーテンダーとは?

主人公の名前と性格

以前に『BAR レモンハート』を紹介しましたが、バーテンダーを主人公にした漫画は、その他にもたくさんあります。本作もその1つ。全4巻の単行本の全てにドーンと描かれている男性が、主人公の城島炎。つまり炎のバーテンダーと言うわけです。もっとも、単に名前に炎が付くだけではなく、性格もかなり激しいものを持っている点でも、タイトルになったのでしょう。1話ではホストクラブでホスト仲間と、2話以降では転職したホテルのバーで、同僚や来店客と衝突します。

239e88260afc56bb224c351a8306eef8.jpeg

炎のバーテンダー 1~最新巻(芳文社コミックス) [マーケットプレイス コミックセット] | |本 | 通販 | Amazon

Amazonでの炎のバーテンダー 1~最新巻(芳文社コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また炎の...

ヒロインの成長譚

単行本の裏に描かれているのが、本作のヒロインである石丸涼子。炎が転職したホテルニューオオタキにある「BAR Le Reve」(Le Reveはフランス語で「夢」)で見習いバーテンダーをしています。彼女が、いろんなトラブルを乗り越えつつ、完結4巻ではカウンターに立つことを許された場面で物語が終了します。つまりは、かなりの消化不良なのですが、あとがきで作者も「多くの伏線を残し、物語もしっかり展開できぬまま…」とあるので、あまり人気が出なくて打ち切りだったのかなと想像します。

380ce9137df434d6647d53b010f37fb7.jpeg

Amazon.co.jp: アサヒ カクテルパートナー&カルピスサワー オリジナル8種飲み比べセット 350ml×20本: 食品・飲料・お酒

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、アサヒ カクテルパートナー&カルピスサワー オリジナル8種飲み比べセット 350ml×20本を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便...

金箔入りのリキュール

単行本には副題として、1巻:シャンパンカクテル、2巻:ギムレット、3巻:ジャーナリスト、4巻:バーニングトレジャー、とカクテルの名前が付いています。これはストーリーに登場するカクテルで、その他にも、サイドカー、パラダイス、アラスカ、ロングアイランドアイスティーなどが登場します。
そうした中で登場するのが、オリジナルカクテルの「駿河湾の黄昏」です。このオリジナルカクテルに使われるお酒が「シュペヒト ピュアゴールド」です。おいしいリキュールで有名なドイツのシュペヒト社が作った金箔を含んだお酒で、見た目にも楽しめるお酒になっており、夕日が海に沈む光景をイメージしたカクテルとのこと。漫画の誌面が白黒で想像に頼るしかないのが残念です。

Amazon.co.jp: シュペヒト ウォッカ・ミット ヒンベアガイスト (フランボワーズ) リキュール 30度 500ml: 食品・飲料・お酒

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、シュペヒト ウォッカ・ミット ヒンベアガイスト (フランボワーズ) リキュール 30度 500mlを 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お...

Amazon.co.jp: シュペヒト パンペルムーゼ 700ml: 食品・飲料・お酒

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、シュペヒト パンペルムーゼ 700mlを 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通...

オリジナルコラムも掲載

単行本の巻末には、監修したFUJITA BARの藤田佳朗さんと、Bar Riddleの市川友紀さんによる「Bar味な話」のコラムも掲載しています。単行本が全4巻なので、コラムも4話しかないのが残念。やはり終わってしまったのが惜しまれる作品です。

93a003f6d641570418417ff20da57547.jpeg

関連記事

こちらの記事もおすすめ