あなたの知らないお酒に出会うメディア

ウイスキーとブランデーって何が違うの?見た目も雰囲気も一緒のウイスキーとブランデーの違いはこれ!

ウイスキーとブランデーの違いって?色も雰囲気も似ているため区別がつかない人が多数だと思います、、、でもウイスキーとブランデーには決定的な違いが! みんなが知らない違いを知って、飲み会の席などで自慢しちゃいましょう!そんなウイスキーとブランデーの違いをご紹介!

ウィスキーとブランデーの違いってなに?

社会人になるとお酒を飲むシーン多くなりますよね。
その中で「このお酒ってさっきのお酒と何が違うのだろう。」と疑問に思ったことや聞かれたことはありませんか。
お酒を飲まない人からすれば見た目がほぼ一緒なウィスキーやブランデーの違いって「何なの?」ってなると思います。

その違いを今回の記事ではご紹介致します!

製造方法と原料

ウィスキーとブランデーはどっちも蒸留酒で製造方法もほぼ同じなのですが、なんと原料に大きな違いが!

ウィスキーとは

『穀類』が原料で、大麦・ライ麦・トウモロコシなどの穀物を麦芽の酸素で糖化し発酵させた蒸留酒のことです。

ブランデーとは

『果実』が原料で、果実酒からつくった蒸留酒のことです。   
通常ブドウが原料のワインを蒸留して作られたものをブランデーというのですが、リンゴから作ったアップルブランデーやサクランボから作ったチェリーブランデーなんかもあります。

そもそも蒸留酒って?

醸造酒(麦や米などの糖を利用し発酵させたお酒:ビール、日本酒、ワイン等)を蒸留して作ったお酒のことです。蒸留酒は醸造酒からほとんど糖を抜いたものなので、糖質がほぼないためアルコールの純度が高くなっています。ウィスキーもブランデーも糖質がほぼないので太りにくいことが分かります。女性にはおすすめかもしれません

蒸留した後は...

ウィスキーとブランデーの多くは樽の中で熟成させられ時間をかけてまろやかで美しい色に変わっていき私たちのもとへ届きます!

おすすめの飲み方

自分に合った飲み方が1番おすすめですがその中でもウィスキーやブランデーを楽しめるのみ方を少しご紹介します。

ウィスキー

ストレート

ウィスキー本来の味や香りが楽しめる『ストレート』がおすすめです。
チェイサー(冷たい水)と交互に飲むことで舌がリフレッシュされウィスキーの美味しさが味わえます。

オンザロックや水割り、ハイボール

オンザロックや水割りもおすすめです!
ハイボールは炭酸ガスを極力抜かないようにマドラーで混ぜすぎないことが美味しくするポイントです!
コーラやジンジャエールで割ったり、レモンの皮で香りをつけたりしても美味しく飲めます。
料理との相性もいいので食事の場面でも楽しめる飲み方だと思います!

ブランデー

ストレート

香りや味を心から楽しめるお酒なのでこちらも『ストレート』がおすすめです

オンザロックやストレート ソーダ割り

オンザロックや水割りで飲むとまた違った香りや味を楽しめると思います!

カクテル

二コラシカやカフェ・ロワイヤルなど、ブランデーベースのカクテルを楽しむのもいいですよ☆
また違ったブランデーの香りや味を感じることができるはずです!

お酒を理解して飲むと

そのお酒の製造方法や原料を自分自身が理解しているといつも飲んでいるお酒が違った味に感じたりいつもより美味しく感じるかもしれませんね。

また違う雰囲気でそのお酒本来の味を感じ楽しめると思います。
自分のペースで飲み楽しい雰囲気でその場にあった酔い方ができれば周りの人も幸せですし自分も幸せですので是非覚えてみてください!

関連記事

こちらの記事もおすすめ

Medium pound cake

父の日やバレンタイン、プレゼントで迷ったら...男性へのプレゼントにおすすめな手作りブランデーパウンドケーキ

父の日やバレンタインなど男性へプレゼントしたくなる手作りパウンドケーキ。好きなブランデーを使える大人の味のケーキに!多少失敗して形が悪くても気にならなくてしやすい、初心者にもおすすめな手作りパウンドケーキの作り方やお菓子用の道具をご紹介しま

Medium cognac

ブランデーを買う前に知っとくべき!コニャックとアルマニャックの違いとは?法律によって変わっている原酒の混合率?!

ブランデーといえばコニャックとアルマニャックが有名ですが、この二つの違いは意外と知られていないようです。どちらもぶどうを原料としたブランデーですが、同じ等級でも熟成年数や等級の基準が異なるのです。コニャックのやわらかい感じ、アルマニャックは

Medium alcohol

ブランデーのラベルに表示されているナポレオン!お酒の名前や種類ではないって知ってた?

高級感のあるブランデーのナポレオンとはお酒の銘柄ではないのですね。ブランデーの格付や熟成度合いや年数を表すために使われている「ナポレオン」は、19世紀初めにナポレオン1世に献上された「クルボアジェ」のブランデーに付けられたのが始まりだとか…

Medium ogp

ほんのりあま〜いウイスキー「Maker'sMark(メーカーズマーク)」はもう飲んだ?

海外で大人気の「Maker'sMark(メーカーズマーク)」、日本でも最近は飲む人が増え、少しずつ知名度が上がってきたウイスキーです。一つ一つ手作りで作られるこのウイスキーはキャップの部分の赤い封蝋は全てデザインが違うため世界に同じボトルデ