あなたの知らないお酒に出会うメディア

お酒の割り方は何があるか知っていますか?王道な割り方から変わり種の割り方までをご紹介

お酒の割り方って迷いますよね、、、「ストレート」に「ロック」、「水割り」に「お湯割り」このお酒は何が合うのだろうという迷っている方へ!基本の割り方や少し変わった変わり種の割り方などをご紹介致します!これで店員さんに割り方を聞かれた時に自分の好きな割り方を答えることが出来ますね!

お酒の割り方

ひとくちに「酒」と言っても、日本酒から焼酎、梅酒、カクテル、ビール等々たくさんのお酒が存在します。
珍しいところでは紹興酒、古酒などもあるのですが、そのまま飲むより美味しく飲むには多少のアレンジが必要です!

割り方が大事

ビールや日本酒のように基本的にそのまま飲むお酒ならあまり悩まずに済みますが、問題は焼酎や梅酒、カクテルです。

お酒に詳しくなかった頃は店員さんの「割り方はどうなさいますか?」の一言がずっと怖かったのですが、基本を覚えてしまえば大丈夫。そして周囲に驚かれるようなマニアックな割り方を編み出したりするものです。

今さらかもしれませんが基本の割り方をおさらいして、ついでに美味しいアレンジ割り方も覚えてしまいましょう。今よりお酒がずっと楽しくなります。

主な割り方

何も加えない「ストレート」

何も入っていないグラスに注ぐ。ただそれだけです。
割材や氷など何も加えず飲む飲み方で、普通ストレートと言えば冷やしたりせず常温で提供されます。
ダイレクトにお酒の味を楽しめることと、室温や自分の手のひらの体温でお酒の香りが立ち上がってくるのを楽しめることが魅力です。

ウイスキーや焼酎といった蒸留酒もストレートが合いますが、意外とストレートが美味しいお酒は「リキュール」です。
カクテルの素みたいな位置ですし甘いのですが、
例えばバニラリキュールやアマレットなどをごく少量ストレートで飲める人はかなりのお洒落さんでしょう。

基本中の基本、「ロック」

お酒そのものの味わいを楽しめる「ロック」。
ロックグラスを良く冷やしておくのが定番で、氷とお酒本体のみのシンプルな飲み方です。
最初はストレートに近い力強い味わいですが、時間と共に水割りへと変化します。

普通は度数の強い蒸留酒や洋酒、梅酒などにむく飲み方です。最初からグラスをあおると一気に酔っぱらうため注意して下さい。

自分好みの濃さに調節できる「水割り」

割材が水のためスッキリと飲むことができ、お酒本体の味を変えることもない飲み方です。順番としては氷、酒、最後に水です。
ブランデー、ウイスキー、焼酎、梅酒が水割り有名どころですが、焼酎の場合これに梅干しやレモンスライスなど好みの具が投入されることも。

基本の割合は水:酒が6:4と言われていますが、ウイスキーや焼酎の味がクセのある酒類だったり、お酒を飲みなれない人には7:3くらいで調節した方が美味しく感じるようです。

な:)さん(@n._.a.v)がシェアした投稿 -

以前プロに教えてもらった作り方ですが、氷はグラスから顔を出すほど入れておき、酒のあとで水を注いで間髪入れずによくかき混ぜて対流を起こすのが良いそうです。
その時氷が溶けたら、最後に一個追加して氷が再びグラスから顔を出すようにすれば完璧だとか。お試し下さい!

水割りと順番が逆、「お湯割り」

基本の割合は水割りと一緒です。梅酒も寒い時期のお湯割りにすれば香りがふわ~っと立ち上ってとても良い香りです。

このとき、水割りと逆なのが注ぐ順番です。お湯割りは熱すぎないちょっと冷ました70度くらいのお湯を先に入れておき、ゆっくりと後から酒を注ぎましょう。

変わり種シリーズ

上記の割り方が基本の割り方ですが、割材が水以外となればこれはもう好みの問題になります。梅酒やカクテルは炭酸でわってソーダ割に。基本的に甘いお酒はソーダ割がよく合います。
チョコレートリキュールなら牛乳、フルーツリキュールならジュースと、様々な割り方があるのですが、ここからは筆者のおススメ変わり割をご紹介しましょう。

梅酒の緑茶割り

知らない人からはぎょっとされますが、梅酒にお茶の渋みが加わって個人的にはかなり美味しいと思います。甘すぎない梅酒を飲みたい方にはぜひお試しいただきたいです。

日本酒のサイダー割り

日本酒そのものの味を楽しむなら日本酒7:無糖炭酸3くらいで。そして日本酒カクテルとして楽しみたいなら、日本酒5:甘みのあるサイダー飲料5のハーフ割りをおススメします。発泡性の日本酒が出てきた時、やはり自分は正しかったのだと自画自賛しました。

紹興酒に干し梅

あまり日本で飲む機会はないお酒ですが、中華料理店に紹興酒があったらぜひお試しください。熟成された古酒の味です。熱くした紹興酒に干し梅を一粒…これは台湾の友人に教わった飲み方です。
ザラメや砂糖を入れる飲み方がポピュラーなのですが、干し梅の甘味と梅の風味がたまりません。食前酒にピッタリです。

まとめ

基本を押さえておけばあとは自由に

居酒屋で店員さんに聞かれてもまごつかない飲み方、ロック・水割り・お湯割り・ソーダ割り。ここを押さえれば大丈夫です。
焼酎は自分で作ることも多いため、割合や作り方は記事を参考に練習あるのみです。

お茶や牛乳で割る飲み方、フルーツや具を追加する飲み方は完全に好みの領域になってくるため、これは自由に研究するしかありません。
ひらめいたら試しましょう。美味しかったら周囲にもおススメして、ぜひあなたオリジナルのお酒の割り方を編み出して下さいね。

関連記事

こちらの記事もおすすめ

Medium

凍らせたウィスキーとチョコレート!?2つの美味しい組み合わせを楽しもう!

いつもとは違うウィスキーの楽しみ方をしたいあなたにオススメ!冷凍庫で凍らせた(?!)ウィスキーとチョコレートという組み合わせが、意外なことに実はとってもマッチします。チョコレートの甘さ別にマッチするウィスキーもまとめてみました。

Medium bier

クラフトビールが飲み放題?!2017年の日本&世界のビールフェスティバル!

個性豊かなビールや料理、イベントをを楽しめる2017年全国各地のビールフェスティバル&ビールフェス!日本最大級の「ビアフェス」、本場ドイツビールや料理が楽しめる「オクトーバーフェスト」、世界で一番ビールの種類が多い「ベルギービール」をお楽し

Medium

『マッサン(竹鶴政孝)』の名前を冠したウィスキー『竹鶴』って美味しいの?

朝ドラ『マッサン』で有名になったニッカウィスキーですが、「ニッカウィスキーを飲んでみたいけど、どれを飲めばいいのか分からない!」そんなあなたには、ニッカウィスキーが製造している『竹鶴』がおススメです。『竹鶴』の魅力と味わいの特徴を知ってウィ

Medium 2035f6ee092dde24dab309091f5df7d3 s

ただ飲むだけじゃない! 梅酒をもっと活用するアレンジレシピのご紹介!

最近居酒屋では、「黒糖梅酒」「はちみつ梅酒」など、梅酒にたくさん種類が増えてきました。ただ飲むだけの梅酒でも急に種類が増えていて、そのバリエーションは全国で100種類を超えると言われています。そんな中でも、家で気軽に作れてアレンジしやすい梅

Medium ba985defd49af04e247251a5f46b3268 s

「芳醇」?「スッキリ」?「辛口」?ややこしい日本酒の味の違いを詳しくご紹介! 

日本酒の作り方によっての味の違いを細かくご紹介!「辛口」「甘口」「芳醇」「端麗」「とろりとした」「スッキリした」などの表現方法が沢山あり、どれがどういう味なのか迷う方も多いと思います。この記事を読めば簡単に理解できちゃいます!