あなたの知らないお酒に出会うメディア

もう悩まなくてもOK!赤ワインの味を区別する〇〇ボディの意味

赤ワインの〇〇ボディとはいったい何のことでしょう?ボディにはフルボディやライトボディなど色んな種類があるけど、何で違うの?ボディが違うと味はどう違うの?そんな疑問を解消します!ボディとは何かを知っていれば、これから赤ワインを選ぶときに役に立ちますよ!

赤ワインの種類?

3cceb0aff86d434610ffc67c7b0d52c0.jpeg

赤ワインを選ぶときに、ボトルにフル(ライト・ミディアム)ボディなどと書かれていませんか?

ERIさん(@nonolovery)がシェアした投稿 -

赤ワインを飲み慣れてない人からすれば「ボディって何なの!甘口・辛口じゃないの?!」と思うかもしれません。実際に筆者も最初の頃は思いました(笑)

赤ワインのボディっていったい何なの?

59cc677f9a166069db35d0e72cc35a2f.jpeg

まず、赤ワインは甘口・辛口とはほとんど表記しません。なぜかというと赤ワインのほとんど全てが辛口(甘くない)だからです!

甘口・辛口の表記がないのなら、どんな味かなんてわかりませんよね。そんな時にボディが関係してきます。

赤ワインの味をきめるのは、渋味・酸味・コクという味の豊かさです。その味わいをボディと表現します。
世の中には、ボディはアルコール度数で区別するという半分正解、半分不正解な区別の仕方が出回っていたりもします(詳しくは後で話します。)

フルボディ・ライトボディ・ミディアムボディってなに?

6b884ddfecf8ee40630c4be1c9d57b6e.jpeg

赤ワインのボディは味わいの違いで、大きく分けてフルボディ・ライトボディ・ミディアムボディの3つに分かれていきます。

フルボディ

ボディの種類の中で、最も濃厚な味わいを持ち、コクがあって渋み(ポリフェノールやタンニン等)の多い力強く重厚な印象を与えます。
アルコール度数が高い物が多く、長期保存に向いています。

牛肉のような味の濃い肉料理には、料理の味に負けないコク深いフルボディの赤ワインが合いやすいです!

ライトボディ

フレッシュな果実の香りで、渋みやコクが抑えられていて味わいが軽めのワインです。アルコール度数も低めのものが多いです。

低価格帯の物やテーブルワインが多く低く見られがちですが、上質な物も存在します。渋みの少ないタイプが多く、赤ワイン初心者や赤ワインが苦手という方におススメです♪

ミディアムボディ

フルボディとライトボディの中間に位置するもので、軽すぎず重すぎない、それでいてほどよいコクがあり、バランスがとれたワインとなっています。

そのためどんな料理にも合わせやすい万能タイプのワインと言えるでしょう!

表記にとらわれないで!

f22fc5094d3ed5386a13cd1db718a3eb.jpeg

えっ?!と驚くかもしれませんが、ボディを決める明確な定義や要素というのは存在しません。

あくまでも、味覚上の味わいをどのように感じるかを分かりやすく区別したものにすぎませんので、フルボディという表記があっても、想像した通りの味わいかどうかは分かりません…

かつて、一流のソムリエ達6人が68種類の赤ワインについて、それぞれブラインドテイスティング(ワインの銘柄を隠して飲むこと)を行い、フルボディかミディアムかライトか評していましたが、6人のソムリエたちの感じたボディが一致したのはわずかに3種類しかありません。

他のワインは、例えば3人がライトボディ、3人がミディアムボディ、別のワインでは、4人がミディアムボディ、2人がフルボディ、などという風に65種類の赤ワインは6人の意見が分かれました。

アルコール度数とボディの関係

cb1745ee8402dddab53faf15fdb75009.jpeg

水はアルコールよりも比重が軽いため、アルコール度数が高いワインほど飲み口は重いと感じるでしょう。
でも、アルコール度数の高さ=ボディとは限りません。
赤ワインに含まれるそのほかのエキスなどもボディを決める要素に入るからです!

多分、ワイン評論家で有名なジャンシス・ロビンソンが「ボディは主にはアルコールの強さで、それに加えてワイン中のエキス分等で決まる…」と言ったのをアルコールの部分だけを捉えた情報が広まってしまったのでしょう…

まとめ

赤ワインのボディとは、渋味・酸味・コクとアルコール度数が合わさった味わいで区別したものということを分かっていただけましたか?
ただし、ボディは飲む人によって感じ方が違うので、あくまで目安として考えて、飲む時に「これは何ボディかな?」と楽しみながら飲んだり、選んだりしてください!

関連記事

こちらの記事もおすすめ

Medium syouyusasi

Twitterでひそかに話題になってる?!醤油さしみたいなお魚ボトルの赤ワイン!

醤油さしみたいなお魚ボトルの赤ワインのペッシェヴィーノ ロッソはイタリアウマニ・ロンキ生まれのテーブルワイン。低価格でのみやすく、いろいろなお料理やシチュエーションに合わせやすいワインで、かわいいボトルはワインを飲んだあとも楽しめるユニーク

Medium wine 792877 640

糖質制限中には赤ワインがおススメ!アンチエイジング効果もあり!

糖質制限をしている時でも、どうしてもお酒が飲みたくなってしまった時はお酒の中でも糖質の低い赤ワインがおススメです。さらに赤ワインのポリフェノールには体に良い色々な効果があるので、同時にアンチエイジングも出来てしまいます!赤ワインのポリフェノ

Medium cheese 1961530 640

赤ワインに合う王道おつまみ!赤ワインに合う様々なチーズの種類をご紹介!

赤ワインに合う王道おつまみのチーズ!赤ワインに合うチーズを特徴とタイプ別に分けて種類別にご紹介します!赤ワインとチーズの組み合わせは認知症予防に高い効果があると医学的に証明もされており、様々な組み合わせで味わいを楽しめるので自分の好きな組み

Medium wine 600134 1920

赤ワインの染みが、、、そんな時にすぐ対処できるワインの染み抜き方法! 

ワインの染み抜きは大変と思われるかもしれませんが、自宅でも出来る方法があります。少し手間はかかりますが台所洗剤や漂白剤などよく使うもので出来る方法ですので、試して見てください。外出先でも使える便利な染み抜き剤でステインペンというものもありま

Medium 66e99326c266268fe624cdfee9a81904 s

飲み残したワインはどうしたら?自宅で出来るワインの保存方法!

ワインを飲みきれない時、栓をしただけの状態で冷蔵庫で保管してませんか?実はというとワインは「光」や「温度差」、「振動」に弱いので、冷えてればいいという訳ではないのです。出来る限り長く味わうために、光や湿度対策をしてから野菜室に保管した方がワ

Medium arupaka standard

ラベルも可愛い極旨チリワイン【Alpaca アルパカ】!アルパカシリーズワインの魅力とは

ラベルも可愛い極旨チリワイン【Alpaca アルパカ】シリーズのワインの魅力に迫ります! ボトルデザインのお洒落さ、味わい、手軽な安さなどどれを見ても今一番買うべきワインとなっています!ホームパーティや家飲みなどにも是非この【Alpaca